トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ

2005.10.18

新コスモス電機
5,000時間連続使用できる小型携帯用ガス検知器を発売。

新コスモス電機(株)は、単4形アルカリ乾電池1本で5,000時間連続使用を実現した小型・軽量の携帯用ガス検知器「XX-2100シリーズ」を開発し、12月1日より発売する。
 
新製品は、厚さ14mm、重さ65gの薄型・軽量で、警報方式は4方向の警報ランプと警報音に加えてバイブレーション機能も搭載している。
 
ラインナップは、酸素用、一酸化炭素用、硫化水素用の1ガス検知タイプ3機種と酸素・一酸化炭素用、酸素・硫化水素用の2ガス検知タイプ2機種の計5機種が用意されている。

新コスモス電機(株)
 →このニュースの詳細リリース

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.