トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
三洋電機 系統連系できる発電機搭載型の業務用GHPエアコンを開発。 2006.02.22

三洋電機(株)は、大阪ガスと共同で、室外ユニット内に小型発電機と系統連系インバーターを搭載し、発電電力を商用電力系統へ出力できる次世代型業務用ガスヒートポンプエアコン「ハイパワーエクセル」を開発し、三洋コマーシャル販売から4月1日より発売する。
 
新製品は、高効率の4kWクラスの小型発電機を搭載し、室外ユニットの補機電力を補うだけでなく、系統連系により発電電力をユニット外にも供給(約3kW)できるようになっており、世界で初めて空調時の室外ユニットの消費電力ゼロを実現している。
 
系統連系インバーターは、単相電源全負荷(室内ユニットや照明等)に対して発電出力が可能で、高圧受電にも対応できる。

三洋電機(株)
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.