トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
山武 マイコンを内蔵したセンサ・ダンパ・バルブなどの制御端末を開発。 2006.07.10

(株)山武は、情報量の拡大と計測・操作といった基本機能そのものの高度化を実現する制御端末「インテリジェントコンポTM」シリーズを開発し、7月11日から販売を開始する。
 
新製品は、センサ、ダンパモータ、バルブといった制御端末にマイコンを内蔵することで、各種情報を保持・加工し、デジタル通信でBAS(ビルディング・オートメーション・システム)に伝送する機能を備えている。
 
各制御端末の情報により、適切な設備運用管理が実施でき、今まで以上のシステムの性能検証、評価の実現とアプリケーションや使用環境に合わせた劣化診断が行える。

(株)山武
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.