トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
INAX トステム ユニットバスの排水口に「お手入れ簡単」機能を搭載。 2007.02.01

(株)INAXとトステム(株)は、システムバスルームの困りごと「排水口のお手入れ」を解決する日本初の画期的な機能「くるりんポイ排水口」を開発し(特許取得済)、システムバスルーム「プレシオ」の全グレードと「ルキナ」の上位グレードに標準搭載して4月2日より発売する。
 
くるりんポイ排水口は、浴槽の残り湯を利用して洗い場にある排水トラップ内に「うず流」を起こし、毛髪やゴミがくるくる回って「カゴ状」のヘアキャッチャーに集められる仕組みになっている。
 
さらに、うずの力で毛髪やゴミをまとめ、それにつく汚れをすすぎ流すので、汚れが付きにくく、ヌメリの発生を抑えるメリットもあるという。

(株)INAX トステム(株)
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.