トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
ダイキン工業 チェーンストアなどの空調を一元管理できるサービスを開始。 2008.01.31

ダイキン工業(株)は、チェーンストアなど小規模な店舗や、事務所等を多数管理、所有するユーザー向けに、インターネット回線を通じて遠隔から同社空調機の使用状況を一元管理できる新サービス「DAIKIN D-irect(ダイキンダイレクト)」を開発し、5月1日より提供を開始する。
 
新サービスは、同社の店舗・オフィス用エアコンの室内機に別売の専用アダプターを取り付けることで利用できるようになり、運転状況を一箇所で一元管理し、「無駄遣いランキング表示」などの機能を備えている。
 
運転操作やモニタリング表示の他、省エネルギー支援などの各種コンテンツは無償で提供され、万一エアコンに異常が発生した場合は、ユーザーだけでなく、販売代理店へも故障情報メールが届く仕組みになっている。

ダイキン工業(株)
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.