トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
長谷工コーポレーション 耐用年数50年のポリエチレン製給水用免震継手を開発。 2008.08.22

(株)長谷工コーポレーションは、コスト(材料費)は従来と同程度に抑えつつ、耐久性に優れた新たなポリエチレン製の給水用免震継手を、積水化学工業と共同で開発した。
 
新製品は、耐衝撃性・耐水性・耐薬品性・施工性に優れたポリエチレン管を採用することで、耐用年数が従来のゴム製(10〜15年)や金属製(15〜20年)に比べ、2倍以上の50年となり、免震装置本体(積層ゴム)と同等の寿命を実現している。
 
また、軽量化・ユニット化を図ることで、施工時間が短縮し、省スペース型で施工性も向上しており、免震継手の中央を配管支持部材で支持する方式をとっているため、縦配管にも横配管にも対応できる。
 

(株)長谷工コーポレーション
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.