トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
ダイダン 大空間工場向けの微霧スポット空調システムを開発。 2009.11.16

ダイダン(株)は、大空間を有する工場を対象に、微小な霧(微霧)による気化冷却をスポット空調と融合させ、作業エリアの効率的な環境改善を行うシステム「微霧スポット空調システム エコノスポット」を開発した。
 
このシステムは、スポット空調の吹出口から最適な位置に一流体ノズルを設置し、粒子径20マイクロメートルの微霧を噴霧することで作業エリアでの気化冷却を促進させるもので、作業エリア近傍で気化冷却を行うため冷風感が得られ、従来のスポット空調よりも作業エリアで約3〜4℃ 温度を下げることができる。
 
従来のスポット空調システムに、微霧用ノズル,高圧ポンプ,給水配管を追加するだけのシンプルな構成なので設置コストを抑えることができるうえ、少量の水と噴霧用の僅かな動力で大きな冷却効果が得られことから、省エネ性能も高くなっている。

ダイダン(株)
 →このニュースの詳細リリース[PDF]
Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.