トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
荏原製作所 増圧直結給水(直列多段型)に対応する直結給水ブースタポンプを発売。 2010.01.13

(株)荏原製作所(製造元)および荏原テクノサーブ(株)(販売元)は、東京都水道局の増圧直結給水方式(直列多段型)に対応する直結給水ブースタポンプ「PNEEW型、PNEMW型、PNAEW型」を1月より発売する。
 
新製品は、増圧直結給水方式(直列多段型)に対応するもので、地上に設置される一段目増圧ポンプと中間層等に設置される二段目増圧ポンプを信号ケーブルで接続させる通信方式を採用し、相互で状況を監視し連係して運転を行うことで圧力変動の少ない安定した給水を可能にしている。
 
増圧直結給水設備は、日本水道協会の規格で最高使用圧力などが定められおり、一般的には16階程度まで給水できるが、東京都水道局では、より高層の建物にも採用できるようにするため、09年に「指定給水装置工事事業者工事施工要領」を改正し、増圧ポンプを地上と建物の中間層等に直列・多段に設置する増圧直結給水方式(直列多段型)を追加している。

(株)荏原製作所
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.