トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
三菱電機 空調設備などを連携する[中小ビル設備まるごと簡単連携システム]を開発。 2010.02.08

三菱電機(株)は、中小ビルの空調機や照明器具、各種センサーなどのビル設備を1台で連携制御できる統合コントローラーを用いた「中小ビル設備まるごと簡単連携システム」を開発した。
 
統合コントローラーは、空調機、照明器具から入退室を管理するシステム、温湿度や電力などの計測センサーまでの各種ビル設備を直接接続でき、フロア単位、テナント単位に導入できるため、中小ビルに限らず、大規模なビル管理システムの下位に設置することも可能だという。
 
また、位置検出機能付き無線ネットワークに対応した端末を携帯電話に付加することで、居住者各人の在否や外出からの帰社などが把握でき、各居住者が暑い、寒いなどの好みを携帯電話で入力すると、活動状況と合わせ、これらを集約した空調、照明の制御(パーソナル設備制御)が実現できるという。

三菱電機(株)
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.