トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
2010.05.20
三洋電機
空調の無駄を省く[e-CUTコントローラー] ユニクロの400店舗が導入へ。
 

三洋電機(株)は、空調制御機器「e-CUTコントローラー」が、ユニクロ店舗での比較試験の結果、消費エネルギー量の削減に効果が高いことが実証されたことから、ユニクロ店舗(約400店)に導入されることが決まったと発表した。
 
「e-CUTコントローラー」は、使い方の無駄を省くことを目的としたもので、機能として、「設定温度自動リターンモード」「消し忘れ防止モード」「設定温度範囲制限モード」「運転自動停止機能」などを持っている。
 
比較試験では、「設定温度自動リターンモードを、設定温度変更60分後に冷房設定温度 24℃に戻す」、「消し忘れ防止モードを、閉店時間に空調機器の運転を停止し、閉店時間中に再運転をした場合 60分間隔で自動停止」、「設定温度範囲制限モードを、冷房下限温度を22℃に設定」したところ、パッケージエアコンで約18%、ガスヒートポンプエアコンで約20%の削減効果があったという。

三洋電機(株)
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.