トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
2010.10.15
三洋電機
空調統合監視・制御システムに小・中規模ビル向けシリーズを追加

三洋電機(株)は、パソコンから空調室内ユニットの統合監視・制御を行う空調統合監視・制御システム「STAIMSシステム」に、小・中規模施設向けの「STAIMS mini」「STAIMS nano」を追加し、11月から発売する。
 
「STAIMS mini」は室内ユニット最多接続台数64台まで、「STAIMS nano」は同16台まで対応可能で、規模に合ったシステムを選択でき、それぞれ基本ソフトの省エネ機能「e-CUT機能」を充実させている。
 
さらに、デマンドコントローラーを設置せずにピークカットを実現する「PAC電流値省エネ機能」を搭載しており、基本ソフトの導入だけで空調系統の電流値を検出し、デマンドコントローラーの設置や増設行なうことなく、空調使用電力の監視ができる。(パッケージエアコンのみ対応)

三洋電機(株)
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.