トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
2010.10.19
荏原製作所
省エネルギータイプの汎用ポンプに普及形モデルを追加。

(株)荏原製作所(販売元:荏原テクノサーブ(株))は、汎用ポンプの省エネルギー形ポンプの“Save Energyシリーズ”の第2弾として、業界初となる「プレミアム効率モータを搭載した直動形陸上ポンプ」LPD-B型とFSD-B型を開発し、10月より発売を開始する。
 
新型ポンプは、今年5月に“SEシリーズ”の第1弾として発売した、PM(永久磁石同期)モータ採用の高性能モデル「SSLD型」に続く、普及形モデルという位置付けで、販売価格は従来製品の2割弱の上昇に抑えられている。
 
これで、“SEシリーズ”は、「プレミアム効率モータ」を搭載した普及形モデルと「PMモータ」を搭載した高性能モデルの二種類のモデルを揃えることで、ユーザーの多様な省エネルギーの要望に応えることができるようになった。

(株)荏原製作所
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.