トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
2011.01.18
NTTファシリティーズ
米国製のデータセンター向け空調自動制御システムを販売。

(株)NTTファシリティーズは、米国 Federspiel Controls社のデータセンター向け空調自動制御システム「DASH」を、「Fデータセンター」のメニューの1つとして、1月19日から販売を開始すると発表した。
 
「DASH」は、同社の米国現地法人NTT FACILITIES USAが日本市場の独占販売店契約を結んだもので、データセンター、サーバルーム内に張り巡らせたワイヤレス温度センサと空調機を関連付け、各ンサの計測値の変動に合わせて各空調機を個別に自動制御することができる。
 
また、「DASH」は学習機能を持っており、継続的なシステムの稼動によって空調制御の精度を向上させ、各サーバ発熱量の変化等に動的に反応することで、より省エネ性の高い最適な空調制御を実現できるという。

(株)NTTファシリティーズ
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.