トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
2011.06.14

ダイキン

ルームエアコンの節電コントローラーと睡眠時専用コントローラーを発売。


ダイキン工業(株)は、既存のルームエアコンを対象にした、節電応援コントローラー『ミハリモ』を商品化し、7月15日に発売する。
 
『ミハリモ』は、97年以降の同社製ルームエアコンに使用でき、予め「おすすめ」「ピークカット」「カスタム」の3つの運転コースがプログラミングされており、「おすすめ」を選択した場合は、同社試算では1日の消費電力量を約12%削減できるという。
 
設定温度の変化はコントローラーのモニターで確認することができ、さらに、表示された数字コードをパソコン で専用サイトに入力すると、日々の節電効果や他ユーザーの平均値などとも比較できる。 価格は 12,800円 で、同社のサイト『ダイキンの考えるお店』で先行予約を受け付ける。(限定2000台) 。
 
また併せて、一人ひとりの眠りのリズムに合わせてエアコンの温度を自動的に調整できる睡眠時専用コントローラー『soine』も開発し、6月14日に発売した。
 
『soine』は、寝返りなどの体の動きをセンシングして、眠りのリズムを検知し、そのリズムに適した温度に設定するというもので、睡眠中の身体の冷えすぎを防ぎ、心地よく眠れるようになるという。 03年以降の同社製ルームエアコンに接続でき、『ダイキンの考えるお店』で購入できる。(19,800円)


ダイキン工業(株)
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.