トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
2012.04.11

大久保設備工業

スパイラルダクトの接続を容易にする「ワンタッチ継手」を発売


大久保設備工業(株)は、ハイエアコリア社(韓国)が開発・製造する『HAKワンタッチ継手』の日本での総販売となり、4月から販売を開始した。
 
『HAKワンタッチ継手』は、スパイラルダクトの接続を容易にするリークの少ない継手で、シールがいらず、ビスの本数も少なくて済むことから、工数コストを削減できるという。
 
韓国では既に8年の使用実績があり、日本での普及を目指している。
 
問い合わせ先は、大久保設備工業(株) 093-541-2388(担当:大久保)


大久保設備工業(株)
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2018 Environmental System Design Institute, Inc.