| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
1 / 51 ページ 前へ→

21414) Re:ダクトの支持金物
[NEW]  バックパッカー  - 21/10/15(金) 14:37 -
  
監理指針ではそうなっているのですが過去に何かの資料で見た気がして気になっています。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21413) Re:ダクトの支持金物
[NEW]  どんちゃん  - 21/10/15(金) 13:26 -
  
監理指針の吊りバンドを使用する場合は「要所に振れ止めを行う」ではないですか?
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21412) ダクトの支持金物
[NEW]  バックパッカー  - 21/10/12(火) 23:16 -
  
皆さんにお聞きしたいのですが、スパイラルダクトの支持金物で天井内の場合巻きバンド使用している場合がありますがそれの場合支持ピッチを通常の4mではなく2.0だか短いピッチで吊る必要があると何かの資料で見たのですがご存知のかたいたらご教授お願いします。
よろしくお願いします。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21411) Re:高温水配管用トレンチのサイズ
 あおやん  - 21/10/6(水) 8:00 -
  
皆様

貴重なご意見ありがとうございます。

基本はU字溝か埋設でトレンチは見なくてもよさそうですね。
参考にさせていただきます。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21410) Re:高温水配管用トレンチのサイズ
 もうハゲタカ  - 21/10/6(水) 7:34 -
  
高温水については積算で図面を見る程度で詳しい知識はありませんが、基本的に埋設対応可能な配管材質であればトレンチ不要かと思います。
トレンチ設置は目的次第ではないでしょうか。例えば管種が二重管でコンジット管内の排水や排気管のバルブ操作のため、とか埋設管の水抜き最下部のため放出したものをポンプアップしたいので釜場が欲しいとか、将来分岐を確保しておきたいとか。高温水配管は熱による伸縮もありますので躯体に負荷をかけないようにアンカーを兼用するなども考えられます。
メンテナンスのためと書かれておられますのでメンテナンスの他、溶接やねじ込み作業など施工に必要なスペースもイメージされてはいかがですか。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21409) Re:高温水配管用トレンチのサイズ
 hiro17854  - 21/10/4(月) 12:16 -
  
原設計に時に指示が無いのであれば、そんな人が入れるような物はいらないんじゃ無いでしょうか、配管サイズが分かりませんが、小口径ならU字溝程度で十分と思われます。高額な設計変更をしてもお金が貰えないと意味が無いので
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21408) Re:漏電管理に関し
 青緑バックパッカー  - 21/10/1(金) 19:16 -
  
Kojima様

ご回答頂きありがとうございます。
漏電にも種類が有るのを理解しました。
Io,Ior,Iocが有り
Ior : 感電及び抵抗による発熱の危険が有る。
Ioc : 高調波が多くなり、振動による発熱及び機器の誤動作の原因になる。

漏電管理の手法ですが
IoだけでなくIorも測定を実施し、
毎年記録を取り、
Iorが多い場合:ケーブル又は接続の確認又はケーブル引き直し。
Iocが多い場合:漏電警報、漏電ブレーカー等の誤動作が無いか確認をし
        問題が無ければ様子を見る。

以上のイメージでおります。
どうでしょうか。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21407) 高温水配管用トレンチのサイズ
 あおやん  - 21/10/1(金) 15:46 -
  
高温水配管を建物から屋外埋設で20mほど引く計画をしています。
屋外に出す際、トレンチピットに引き下げて受けてから配管しようとしておりますが、その際のトレンチはどの程度のサイズが必要なのでしょうか。
メンテナンスを考えると人が入れるサイズにしなければならないと思いますが、初めてなのでどなたかご教示いただけませんか。

ちなみに、カルバートなど既製品で代用できるような事例もございましたらお教えいただきたいです。(重量に対する蓋等も考えなければですよね…。)
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21406) Re:全熱交換器の熱交換効率について
 ゆうち  - 21/9/30(木) 18:33 -
  
返信遅くなりすみません。
紹介頂いたページでよく理解することが出来ました。
本当にありがとうございます。
最初にこの機構を考えた人は凄いですね。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21405) 消防の指導とは?
 はだしかけだし  - 21/9/30(木) 16:52 -
  
消防から指導を受けて・・・とたまに聞きますが

ざっくり「指導」とは、消防法や予防事務審査基準に記載されてないけど、この現場固有でここがヤバそうだから、「指導」するね。あなたに自主的な協力を求めますってことでしょうか。

消防同意や消防検査のときは、「指摘」になるから、消防法や予防事務審査基準に則り、対応しないと建築確認が下りないことになるのでしょうが。


弊社諸先輩方やgoogle先生にも確認したのですがイマイチ理解できず。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21404) Re:制御線の電線管サイズ
 道草  - 21/9/30(木) 16:40 -
  
久しぶりにココ来た、電気工事屋です。
電気の話題が有りましたので。。。

皆さんもご理解なされておられるように、内線規程によるものから派生しています。
ただ、内線規程に書かれている物は、電線(基本的に IV電線)と、それを保護する電線管 についての記載です。
ケーブルやケーブル保護管に関する物では有りません。

20%が良いのか、38%が良いのか? それは、ぶっちゃけた ところ、各社の基準です。
60%だから、違法とか違反 という事では有りません。

また、屋外だから厚鋼電線管 という考え方も一概には言えません。
ねじ部やから腐食し、ねじなしの方が堅牢という実験結果も出ています。

電線と違い、ケーブルは外装で保護されていますから、機械的損傷を受けない様な場所であれば、ケーブル保護管(電線管)に収めなくとも良いのです。

ただ、建築設備設計基準を守らなければならず、且つそれに20%以下とする様に記載されているのであれば、その指示には従わなければならないでしょうね。
ちなみに、EM-CEE 1.25sq-2c x2本 許容占積率20%の場合、G-36 となります。
ふと〜〜(笑)
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21403) Re:漏電管理に関し
 管理人(Yoh)  - 21/9/30(木) 13:49 -
  
> 青緑バックパッカー さん

レスがついていますので、
確認していれば、返信のレスをお願いします。

(返信が無いと、読んでくれたのかどうか分かりませんので・・・
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21402) Re:外調機の外気負荷計算
 管理人(Yoh)  - 21/9/30(木) 13:48 -
  
> そう さん

レスがついていますので、
確認していれば、返信のレスをお願いします。

(返信が無いと、読んでくれたのかどうか分かりませんので・・・
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21401) Re:外調機の外気負荷計算
 ヴァルさん  - 21/9/28(火) 22:56 -
  
外気負荷はエネルギー量なのでJで良いのですが、実用上はWとするほうが都合が良いのでWになる計算式「0.33×風量m3/h×比エンタルピー差(kj/kg)×=外気負荷(W)」が便利に使われています。

計算式の単位を正しく置けばWになることが分かっていただけると思います。
・風量をA、比エンタルピー差を凾とします。するとコメ主様の計算式は
0.33×A(m3/h)×凾(kJ/kg)=0.33・A・凾((m3・kJ)/(h・kg))となります。

ここで0.33は「風量を質量として扱うための空気の密度:1.2m3/kg」と「JをWhとして扱うための1WあたりのkJ:3.6kJ/Wh」を割り算した結果の係数ですので、先程の計算式の0.33は次の単位を持つことになります。
0.33=1.2(kg/m3)÷3.6(kJ/Wh)=0.33((kg・Wh)/(m3・kJ))

コメ主様の計算式の0.33のとこに単位を入れると、
0.33((kg・Wh)/(m3・kJ))×A(m3/h)×凾(kJ/kg)=0.33・A・凾(W)
となります。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21400) Re:全熱交換器の熱交換効率について
 GG  - 21/9/28(火) 18:15 -
  
空気と水では、少し違うかもしれませんが、
下記を参考にしてください。

https://www.hisaka.co.jp/phe/workbook/second_period03.html

熱交換を行う場合対向流と並行流があります。
当然対向流のほうが、温度差は、大きく取れます。
一般的には、まず対向流です。
限りなく列数の多いコイルであれば対向流の場合
入り口側の冷水(もしくは温水)温度と空気温度は、
ほとんど一緒になります。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21399) Re:漏電管理に関し
 kojima  - 21/9/28(火) 18:00 -
  
何をもって漏電と判定されているのか 分かりませんが
漏洩電流は、単純に絶縁抵抗だけで決まるものではありません。

対地静電容量の影響が大きい。
高調波発生機器の影響が大きい。
LEDは蛍光灯より漏洩電流が大きい。

以下、参考まで

蛍光灯をLEDに取替をしたら漏洩電流が増加した
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12150925512

漏れ電流には種類がある
https://shimatake-web.com/leak-current-ior-ioc/

インバータ運転時の漏れ電流
https://cyclo.shi.co.jp/newsmail/201109.html

I0・I0r・I0cとは?
https://memo-labo.com/leak.php
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21398) 漏電管理に関し
 青緑バックパッカー  - 21/9/28(火) 10:50 -
  
新築現場引渡し後の漏電管理に関し、
ご質問お願い致します。

新築の現場で
試験調整で各回路の絶縁抵抗を測り問題無い数値でした。
その後、投入した後に各回路の漏電を確認した所、
照明回路で50mA, 生産機器回路で100mAが出ておりました。

ケーブル及び接続は絶縁抵抗計で確認している為
該当回路の漏電は機器から発生している認識です。
メンテナンス会社は、この数値を元に毎年記録をして
漏電が例年より増えていたら機器の確認対応もしくは機器変更をするのでしょうか。
それとも、他の対応方法があるのでしょうか。

お手数お掛けしますがよろしくお願い致します。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21397) Re:全熱交換器の熱交換効率について
 ゆうち  - 21/9/27(月) 23:57 -
  
ご返信ありがとうございます。
計算式に当てはめると単純にそうなると思うのですが原理がよく分かりません。
熱交換は何らかの膜状の熱交換がしやすく混ざらない物質間で雨合羽のゴアテックスのように透湿性を持っているというのは理解できていると思うのですが、例えば膜を介した隣合った空間に30℃と20℃の同体積の気塊があった場合に、熱交換が完全に終わると25℃同士になり、その状態を保持し続けると思うのです。
それ以上の2℃差の熱交換ができる仕組みがよく分からないのですが、何か大きな勘違いをしているでしょうか?
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21396) Re:ブレーカーの相間バリアに関し
 笛吹童子  - 21/9/27(月) 15:53 -
  
モモパパがんばれさん

複数の排気口、確認しました。
失礼しました。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

21395) Re:ブレーカーの相間バリアに関し
 モモパパがんばれ  - 21/9/27(月) 14:38 -
  
笛吹童子様

三菱電機製 NF32−SVF,NF63-CVF,NF63-SVF他には負荷側にも排気口あります。

三菱ノーヒューズ遮断器・漏電遮断器 取扱と保守
4.6.5 アークスペースの項 表中の注意に記載有ります。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
1 / 51 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free