| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
1 / 37 ページ 前へ→

20698) Re:排水の小口径桝の段差について
[NEW]  hiro17854  - 20/9/26(土) 9:44 -
  
屋外排水桝にて在来の施工だとステップ20mmが基本だと思います。
塩ビ小口径桝も商品によりますが、ステップは10mm〜50mmと異なりますので
一概に塩ビ小口径桝を使ったからといって深くなるわけではありません。

私の場合は、塩ビ小口径を利用するときは10mm程度の商品が多いので
塩ビ桝の方が浅くなる場合が多いです。

又、深さによっては塩ビ小口径使えない場合がありますので、所轄の下水道局に確認が必要と思います。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20697) Re:排水の小口径桝の段差について
[NEW]  管理人(Yoh)  - 20/9/25(金) 11:41 -
  
> さくら さん

レスがついていますので、
確認していれば、返信のレスをお願いします。

(返信が無いと、読んでくれたのかどうか分かりませんので・・・
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20696) Re:パイプシャフトの換気ダクト利用禁止について
[NEW]  丼の上みつば  - 20/9/22(火) 23:49 -
  
> LA様
ご回答ありがとうございます。
やはり火災時の被害の観点から
禁止している説が有力なのですね。

あまり衛生的にもよくないのでは等々
深読みしてしまいました。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20695) Re:新設 空冷チラーに内蔵されている ラインポンプの機外静圧
[NEW]  かっちゃん  - 20/9/22(火) 9:38 -
  
GG様

ご回答、ありがとうございます。再度確認をしてみます。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20694) Re:新設 空冷チラーに内蔵されている ラインポンプの機外静圧
[NEW]  GG  - 20/9/22(火) 8:45 -
  
Aの値は、下記のように考えます。
まずその配管系に流れる抵抗計算をします。
仮に流量を500L/mとしてその計算結果が、
圧力損失10mとするとそれは、下式で表せます。

Y=AX^2 10=A*500^2 A=10/500^2 A=10/250000
A=0.00004

これが、この配管系の2次曲線の固有の傾きになります
この式に、100,200,300,400,600と入れてプロットすれば
2次曲線が描けます
この曲線とポンプの性能曲線との交点が、運転ポイントとなります。
この抵抗曲線は、例えば、バルブなどを絞ると
大きく変わります。
この配管系の固有のものと考えてください。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20693) Re:新設 空冷チラーに内蔵されている ラインポンプの機外静圧
 かっちゃん  - 20/9/21(月) 12:16 -
  
GG様

ご苦労様です。その後、管路の抵抗曲線を描いてみました。(添付資料を参照下さい。)y=ax^2の定数aは、どの様な値なのでしょうか?わからないので、a=1で抵抗曲線を描いてみましたが、抵抗曲線が極端に立った形になり、ポンプの運転点をみると、殆ど水が流れていない状態になりました。考え方がちがうのでしょうか?

添付画像
【管路の抵抗曲線.jpg : 115.8KB】
引用あり
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 管路の抵抗曲線.jpg
・サイズ : 115.8KB
・ツリー全体表示

20692) Re:ドレン勾配フリーについて
 勾配フリーウェイ  - 20/9/18(金) 18:44 -
  
返信ありがとうございます。
また返事が遅れて申し訳ありません。
室圧と静圧を考えてトラップを設置するようにいたします。
本当にありがとうございます。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20691) Re:排水の小口径桝の段差について
 LA  - 20/9/18(金) 18:00 -
  
私見ですが…

小口径桝の場合、桝単独で10mm前後の段差が付いている筈です。

メーカーはアロンであれ、マエザワであれ、
下水道協会指定の場合、口径100とすると
2/100勾配が基準ですので、その分ストレート枡だけでも段差があります。
枡が増える分だけ、排水配管が深くなるのはその為です。

直管だけで伸ばす場合は
口径100の場合、最小の1/100勾配でも宜しいかと思慮しますが、

下水道に接続等の場合は、
基本口径100の場合、2/100勾配が原則ですので、
自治体条例等を考慮せず、設計を行った場合、
公設枡接続施工の際、予想以上に配管が深くなり、接続不可能となった上
ポンプアップになったり、ペナルティを受ける場合もあります。

これについても事前折衝で深さが過大になる事が設計で判明した場合
自治体折衝する事で、勾配を最小の1/100勾配で施工する事を
事前に了承して戴く・最小土被りを300mmより浅くさせる措置や
寒冷地の場合、コンクリート巻する事で浅く埋設された
枡自体の凍害を防止する措置を自治体より設計・施工時に
覚え書きとして要請される等もあります。

事前折衝で、細かく確認する為に
各地方自治体の下水道局・下水道管理団体に直接お問い合わせください。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20690) 排水の小口径桝の段差について
 さくら  - 20/9/18(金) 10:11 -
  
お世話になっております
排水の小口径桝の設計において、屋外埋設を1/100勾配で配管を計算し小口径桝の深さを出しますが、小口径桝を使うと、10mmほどの段差が出てしまうのでしょうか?

桝を使うのと直管だけの設計では桝を使うほうが深くなると聞いたような気がします。分かる事があれば教えてください。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20689) Re:低圧分電盤の機器更新について
 岐阜のミケ  - 20/9/18(金) 8:35 -
  
回答ありがとうございます
外観から異常は確認できません。
何かしら対応はしたほうが良さそうですね。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20688) Re:低圧分電盤の機器更新について
 管理人(Yoh)  - 20/9/16(水) 22:00 -
  
> 岐阜のミケ さん

レスがついていますので、
確認していれば、返信のレスをお願いします。

(返信が無いと、読んでくれたのかどうか分かりませんので・・・
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20687) Re:パイプシャフトの換気ダクト利用禁止について
 LA  - 20/9/15(火) 17:52 -
  
建物で火災等が
あった場合の件を想定しては
如何でしょうか?

パイプシャフトを
換気ダクト自体として利用した場合ですが

換気する分には良いのですが
火災の延焼等では被害が想定以上に広がる事を
考えて戴ければ宜しいかと。

ただし、逆に排煙専用のみのシャフトを設けて
屋上に排風機を取付する設計事例はあります。

その際は、
各階の隔壁と排煙シャフトの間に
排煙用防火ダンバーを設ける必要があります。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20686) パイプシャフトの換気ダクト利用禁止について
 丼の上みつば  - 20/9/15(火) 13:59 -
  
はじめまして。
国交省の建築設備設計基準(以下、茶本)の換気の項目で少し気になったところ
があるので質問させてください。

タイトルの通り茶本ではパイプシャフトを換気用のダクトとして利用することは
禁止されています。わざわざ項目を立てて禁止するほどなので
空気が漏れてダクトとして機能しないこと等を懸念しているのかとも思いましたが、
なんとなく根本的な理由ではないような気がして腑に落ちていません。

上記の内容はなぜ禁止されているのでしょうか。
初歩的なポイントなのかもしれませんが、設計業務に携わっている経験がまだ浅いのでご教授いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20685) Re:低圧分電盤の機器更新について
   - 20/9/14(月) 23:42 -
  
配線とは、盤内または盤間の配線ではなく、盤一次側の幹線、または盤二次側の
負荷へ向かう分岐回路、という認識で宜しいでしょうか?

以下は、温泉の硫黄ガスなどの影響はない清浄な空間を前提とします。

1、(一社)日本電線工業会が示している資料では、耐用年数の目安は
  良好な環境でも最大30年程度です。
  https://www.jcma2.jp/files/gijutsu/Shiryo/107.pdf

2、「1」について、給排水衛生設備だと合成樹脂製の配管で一定条件を
  満たせば、50年は破損しないと予測されている物も有る事から、おかしいと
  感じるかも知れません。
  http://www.shasej.org/gakkaishi/back-index0512/0510-kouza.pdf
   ↑PDFの7枚目辺り

  しかし、電線は銅害の影響が出やすい環境に有る(銅害防止剤を
  混入するなどの対策を行っているだろうとは言え)事や、合成樹脂中の
  酸化防止剤を20〜30年程度で消費しきってしまう(=酸化防止剤が
  無くなると、急速に合成樹脂が崩壊していく)事が往々にして有る事を
  考えると、30年という数値は大きな間違いという訳でも無いでしょう。
  http://www.shasej.org/gakkaishi/0601/0601_kouza.pdf
   ↑PDFの6枚目辺り
  https://www.jstage.jst.go.jp/article/mls2001/15/3/15_3_93/_pdf
   ↑参考としてポリプロピレンの例。PDFの3枚目辺り

3、必ず配線を30年で更新するのか?ですが、現実には更新せずに
  使い続けている事も多いかと思われます。
  仮に費用対効果を考慮して更新しない場合、電源供給時に異常が起きてもよい
  (大きな損害にならない)なら、事故のリスクを承知で既設のままとしても
  良いかも知れません。

  しかし、異常が起きると損害が大きい(例:医療機関のOP、ICU系統、
  工場の生産ライン、交通機関や水処理、通信、金融のインフラなど)場合は、
  ケーブルの更新も計画的に行い始める事を発注者へ推奨された方が
  宜しいかと思われます。

4、今回の分電盤というのが低圧引込の開閉器盤を兼ねる場合、一次側の電線を
  劣化したまま放置すると、電力会社側の低圧ヒューズを溶断させて
  所内全体が停電する可能性も有りますから、盤二次側は既設のままとしても、
  引込だけでも更新を検討する価値は有るかと思われます。

  今回は関係ありませんが、高圧の場合は波及事故の原因になりますので
  放置は禁物です。

5、既設のままとする場合でも、改修前後の絶縁測定を行ってから発注者へ
  結果報告を行う事と、現状では使える場合も、今後、短期間で急速に劣化して
  改修の必要性が生じたり、そのままだと事故発生確率が上昇するであろう事は
  リスクとして発注者へ報告すべきと考えます。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20684) Re:低圧分電盤の機器更新について
 デンスイ  - 20/9/11(金) 19:31 -
  
私見ですが、CVケーブルを使ってあれば
取替若しくはテープ巻きが必要かと思います。

IV線は塩ビがボロボロになっていれば同様に
取替が必要かと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20683) 低圧分電盤の機器更新について
 岐阜のミケ  - 20/9/11(金) 19:16 -
  
低圧分電盤が設置後30年程度経過。
更新を検討しています。
分電盤内のマグネット、ブレーカー等の
低圧機器は更新予定。(現地にて機器のみ更新)

通常配線も更新するものでしょうか?
分電盤は室内に設置、設置環境も良い。
分電盤外の低圧回路の配線は更新予定なし。
そのため、配線更新までは不要と考えています。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20682) Re:ドレン勾配フリーについて
 たく  - 20/9/9(水) 20:49 -
  
誤字が多くてすいません。
室圧と機外静圧のバランスを考慮してトラップを設けてください。
ゴメンね。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20681) Re:INAXロータンクの修理
 デンスイ  - 20/9/7(月) 19:45 -
  
>多少なりとも、応急の材料は積んでおきたいですね。

そうなんですよ! 私は結構積んでいるのですが
時が経つにつれて、記憶が薄れて・・・・
肝心な時に見つからなくて、後で、あ〜あ、こんな処に
有ったわ!  な〜んてね!

実はこの情報は我がHPに載せたのですが
ここではHPに誘導する行為は違反となるので
スレを立てた次第です。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20680) Re:INAXロータンクの修理
 LA  - 20/9/7(月) 18:14 -
  
仰る通り、20年以上経過した現場でした。

設計・監理してお引渡しして
おりましたので記憶があります。

応急出来るかできないか?は・・・・腕次第ですね。

夜中に官庁要請で
呼ばれる場合もあるのですが
多少なりとも、応急の材料は積んでおきたいですね。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

20679) Re:INAXロータンクの修理
 デンスイ  - 20/9/7(月) 17:49 -
  
レスを有り難うございます。

D社に限らず時々このケースがありますね。
20年程経過すると出るようです。

中にはもう十分年数が経ったから、新しい
便器に取り替えてくれと言うお客様も居られます。

それでも、応急で一度使えるようにしなきゃなりませんから・・・
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
1 / 37 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free