| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
1 / 23 ページ 前へ→

19651) Re:延焼のおそれのある部分に設置するルーフファン
[NEW]  チャリダー  - 19/3/26(火) 7:42 -
  
masa様

ご回答ありがとうございます。
ルーフファンの耐火構造の仕様を確認してオプションの防火ダンパーの取付けを設計者と協議したいと思います。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19650) Re:延焼のおそれのある部分に設置するルーフファン
[NEW]  masa E-MAIL  - 19/3/26(火) 1:58 -
  
屋根面の開口部の防火性能を満たす必要があります。
延焼のおそれのある部分に該当する屋根面であれば、30分又は20分耐火構造が要求されるはずです。(準耐火建築物がイの場合は30分、ロ−1号の場合は、屋根で延焼のおそれのある部分は20分耐火構造となり、ロ−2号は、通常は屋根不燃だけです)
開口部も同様の性能が必要となるので、当該耐火構造に適合した防火設備の設置が必要となります。
延焼のおそれのある部分に使用できる防火設備と、防火区画用の特定防火設備は、仕様が異なりますが、外壁用のベンドキャップなどに利用できる防火設備としての防火ダンパー以外は、特定防火設備の防火ダンパーしかないはずです。
なお、ルーフファンメーカーが、専用の屋根用防火ダンパーを用意している場合もありえるでしょう。(延焼のおそれのある外壁用の防火設備の防火ダンパーは、鋼板0.8mm以上、特定防火設備の防火ダンパーは、鋼板1.6mm(ステンレスは1.5mm)の違いがあります)
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19649) Re:EPS,DSの防火区画貫通処理について
[NEW]    - 19/3/26(火) 1:12 -
  
まず最初に、防火区画(建築基準法施行令第百十二条の各項)と
防火上主要な間仕切壁(同施行令第百十四条の各項)は最低限理解しないと、
貫通処理の必要箇所が見えてきません。

詳細に書こうとするととても足りませんから、内容を絞って書きます。

@について

・竪穴区画は、9項に書いてあります。条文を一部分だけ抽出して読むと
 「地階又は三階以上の階に居室を有する」という文言が有りませんか?
 この条件に引っかかった場合が竪穴区画になります。
 (ただし書きなどありますので、よく読んで判断してください)
・つまり引っかからなければ竪穴区画ではないので、竪穴区画としての貫通処理は
 不要です。
 ただし面積区画や高層区画がかかっていたら、貫通処理が必要です。

Aについて

・シャフトの定義として敢えて挙げるのであれば、同施行令第百二十九条の二の五 七号の
 ただし書きの記述でしょうか。
・EPSについては竪穴区画とする事は不可能ではありませんが、壁の貫通では納まりを
 考慮すると非現実的な為、スラブで貫通処理をする事が一般的です。
・DSについては逆にスラブで区画を切ると、ダクトの系統を考慮すると
 FDの設置位置があまり良い部分ではありませんから、竪穴区画とするのが
 一般的ではないでしょうか?

そのほか

・貫通処理工法の根拠法令は、施行令第百二十九条の二の五 七号と
 施行令第百十二条 14項(少し前まで15項でした、改正が有って変わってます)
 ですが、令第百二十九条の二の五 七号のうち「イ」が仕様規定、
 「ロ」が配管の肉厚(例えばVP管による貫通)、「ハ」が大臣認定工法による
 貫通処理です。
・改修物件などの現場調査も行われているようですが、貫通処理材は現行法だと
 大臣認定なものの、20年くらい前まではBCJ認定で貫通部の耐火時間が
 異なったりしました。

上記は全て、建築基準法に基づく内容です。
消防法による令8区画や共住区画に関しては、また別なので注意して下さい。

参考url:
https://www.daiichihoki.co.jp/jichi/kenpro/img/sa2.pdf
↓少々古い資料ですので、条文が変わってる事に注意してください。
https://www.furukawa-ftm.com/bousai/base.htm
https://www.furukawa-ftm.com/bousai/syoubou.htm


# 質問文が理路整然としていて、読みやすくて良い文章ですね。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19648) Re:飲食店の水理計算本を教えてください
[NEW]  ゆきんこ  - 19/3/25(月) 19:06 -
  
masaさま

アドバイスありがとうございます
早速注文して、無事今日届いてるようなので帰宅したら
急ぎ読み始めたいと思います
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19647) EPS,DSの防火区画貫通処理について
[NEW]  デフェンソル  - 19/3/25(月) 18:41 -
  
建築設備設計(主に機械)に携わる初学者です。
まだ、建築士や建築設備士といった資格は持っていません。
仕事をすればするほど、この業界は非常に広範(機械、電気、建築、あるいは法律etc..)な知識が求められるのだと悟り、知識不足を痛感する今日この頃です。(一応、3年程経ちますが一人前になるには10年はかかるんじゃないかと思う・・汗)。

そこで仕事柄、改修物件などの現場調査の随行で特殊建築物に該当する比較的大きめの施設(集合住宅、図書館、病院など)のEPSやDSなどを拝見することがあるのですが、防火区画貫通処理に対して色々と日頃の疑問が積み重なってきましたので、質問させて頂きます。

防火区画貫通処理について、、、
@基本的には床や壁などの防火区画が形成されている部分を貫通する配管等は区画貫通処理を行うものと思いますが、竪穴区画とされているシャフトの場合、例えば1階、2階と階層を跨ぐ際、どのような場合においても貫通処理は必要ではないのでしょうか。
Aまた、そもそもシャフトの定義とはなんでしょうか。分電盤や各種操作盤あるいは空調機などの機械が設置してある場合も竪穴区画とすることができるのでしょうか。

*上記の疑問は上述の施設においてEPS内の層間を貫通する配線が何も処理されていない現場がけっこう多くみられたことによります(厳密にはおそらく最初は処理されていたものが配線の改修等により外されている。枠が設けられておりその中を配線が貫通。)。現場を見たときには竪穴区画になっているから問題ないのかなぁ〜などと思っていましたが、よくよく考えれば、そもそも竪穴区画になっているのかも判断がつきません(苦笑)。

初歩的なこと思いますが、以上、防火区画と区画貫通処理について正しい理解を得たく質問させて頂きます。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19645) 延焼のおそれのある部分に設置するルーフファン
[NEW]  チャリダー  - 19/3/25(月) 10:48 -
  
こんにちは

工場敷地内に別棟で建設工事を行っています。
準耐火建築物、建築面積580u、1階建て
地域は法22条区域となっています。

既存建物からの延焼にかかる位置の屋根面にルーフファンを設置しますが、防火ダンパーの必要性が不明確です。

私の見解としては外壁、屋根面に関係なく延焼のおそれのある部分なので防火ダンパーが必要だと考えています。
また、法22条区域で屋根面は不燃材とする必要もあるので、防火ダンパーも必要ではないかと考えています。

しかし、屋根は外壁面ではないので延焼のおそれのある部分には該当しないとの意見もあります。

防火ダンパーの必要性をご教示ください。
よろしくお願いします。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19644) Re:飲食店の水理計算本を教えてください
[NEW]  masa E-MAIL  - 19/3/24(日) 12:18 -
  
業務用厨房設備の給水配管のサイズ決定法に対する疑問と言う事でしょうか?
現在発行されている書籍としては、鹿島出版会の「これだけは知っておきたい厨房設備の知識(新版)」位しかありません。
水量不足が起きる可能性があるのは、水圧を必要とする浄水器、食器洗浄器などの系統です。
洗浄用給水栓などでは、一般的な同時使用率で口径選定すれば、問題が起きる事は無いでしょう。
一般水栓以外の厨房機器に関しては、必要水圧の確認が必要です。(想定される、同時使用水量で、厨房機器の必要水圧を確保する必要があります)
水理計算では、各機器での水圧(水頭)も確認してください。(末端で、水圧(水頭)が確保出来ていても、中間の厨房機器の必要水頭が確保できない可能性があります)
小規模の水理計算の場合は、水道事業者によっては、継手の損失水頭を省略する場合もありますが、安全を考えるならば、継手の損失水頭も加算した方が良いと思います。
水道申請上は、量水器以降の配管口径は過大になる可能性はありますが、申請上は、ウォーターハンマー防止の為、配管流速を下げているとすれば、問題無いと思います。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19643) 飲食店の水理計算本を教えてください
[NEW]  ゆきんこ  - 19/3/23(土) 22:52 -
  
主に給排水申請業務をしています
はじめて飲食店の水量計算までやるよう指示されたのですが
今迄上位?設備設計会社様が口径まで決定した図面を頂く事が殆どで飲食店の直結給水・水量計算など経験がなく
資料を探しても見つかりませんでした
万一水量不足でも起きた事を考えると恐ろしいです
手本となる書籍などありましたら、教えて下さい
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19642) Re:床貫通配管について
[NEW]  チョコほん  - 19/3/20(水) 15:24 -
  
丁寧に回答して頂きありがとうごじました。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19641) Re:床貫通配管について
[NEW]  masa E-MAIL  - 19/3/20(水) 2:18 -
  
床のスラブ厚を100mm以上と限定しているのは、床貫通の大臣認定工法の場合ですよね?
建築基準法施行令の仕様規定(不燃材料の配管材)や、告示適合(硬質ポリ塩化ビニール管のVPなどで、耐火構造毎に定められる基準に適合する場合)などの場合は、床のスラブ厚は規定されていません。
したがって、大便器接続管などの場合は、鉛管や硬質ポリ塩化ビニール管(VP)の場合は、特にモルタルでかさ増しする事は無いと思います。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19640) 床貫通配管について
[NEW]  チョコほん  - 19/3/19(火) 21:20 -
  
配管の資材屋です。
床貫通の配管でお聞きしたいのですが
私が調べる限りでは床厚は100o以上
それ以上ない場合はモルタルをもると認識しています。
今回の床はデッキのため一部は75oになります。
便器に接続のためモルタルをもるのは不可能、床下にモルタルをもるのも難しい。
このような条件の現場は多いような気がします。
どのように施工しているのでしょうか。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19638) Re:ガスコントローラで操作できる遮断弁の数
[NEW]  jabjab  - 19/3/19(火) 20:06 -
  
レス、ありがとうございます。

ご指摘の通り、1台に1個の遮断弁だけしか操作できないようです。
中々レスが着かないので、思い切って矢崎に尋ねたところ、ご指摘の通りでした。
ありがとうございました。

結果、配管をやり替えるしかないようなので、施主にそう言っておきます。

また何かありましたら、よろしくお願いいたします。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19636) Re:冷却用の地下水槽に上水を供給するのですが?(死水)
 grunmpa55  - 19/3/19(火) 13:55 -
  
こんにちは。
水槽の躯体天端がすでにGLから1m下り、版厚がやはり1mぐらい、
その下から水槽となりますのでオーバーフローは取れないです。
でも確かに消火水槽とか防火水槽なども条件は同じですよね。
この辺りから調べてみようと思います。
どうもありがとうございました。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19635) Re:雑用水槽への給水について
 abc戦士  - 19/3/19(火) 10:28 -
  
少し勘違いしてました。
勉強になりました。
丁寧の答えていただきありがとうございました!
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19634) Re:雑用水槽への給水について
 masa E-MAIL  - 19/3/19(火) 7:20 -
  
通常は、ボールタップのボールが水槽の水面に接していて、吐水口は、一定の間隔を水面から取っているはずです。
吐水口空間とは、この水面との間隔では無く、オーバーフロー管から、ボールタップの吐水口までの距離を意味します。
この距離が適切で無い場合は、クロスコネクションとなります。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19633) Re:雑用水槽への給水について
 abc戦士  - 19/3/18(月) 23:23 -
  
丁寧にご回答いただきありがとうございます。
今回のは地下ピットの一部を雑排水槽にして、ボールタップで給水します。ボールタップと水槽の上水面が接触している時点でクロスコネクションという認識で宜しんですかね?
上司いわく、逆流しないし、配管同士の接続ではないからクロスコネクションではなく、問題無いのではと言われたのですが、どうも腑に落ちズ質問しました。
どちらにせよ、水道局、保健所には問い合わせしてみます。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19632) Re:ガスコントローラで操作できる遮断弁の数
 masa E-MAIL  - 19/3/18(月) 22:56 -
  
一般的な業務用遮断弁の操作器は、操作弁1台用しかありません。
したがって、2台の遮断弁は接続できません。
複数台の表示部を持った、操作器があるのなら、接続可能かもしれませんが、そのようなものでは無いですよね?
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19631) Re:雑用水槽への給水について
 masa E-MAIL  - 19/3/18(月) 22:45 -
  
上水利用の雑用水槽であれば、上水から給水されている受水槽から、補給水を給水する際に、適切な吐水口空間(常時排水可能なオーバーフロー管より、適切な距離を取る事)が確保されていれば、クロスコネクションとはなりません。
雑用水槽が地下水槽である場合は、雑用水槽の水を飲料用水の配管につなげた場合は、クロスコネクションとなります。(地下水槽の場合は、貯留水が汚染される可能性があります)
ただし、水道事業者によっては、地下水槽は適切なオーバーフロー排水が不可能と判断する場合があります。
この場合は、雑用水槽の上部スラブに、給水ホッパーを設置して、そこから吐水口空間を取る事が要求されます。
したがって、水道事業者もしくは、建築物衛生法(ビル管法)の特定建築物に該当する場合は、保健所に問い合わせる必要があります。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19630) 雑用水槽への給水について
 abc戦士  - 19/3/18(月) 16:44 -
  
ピットを利用した雑用水槽への給水について質問です。
水源は受水槽からの上水を雑排水槽へ給水するのですが、こういった場合、ボールタップ給水をするとクロスコネクションとなるのでしょうか?
上水系統と中水系統で間接給水し縁を切るという認識でいたので少し気になりました。

詳しいかたいましたらご教授願います。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

19627) ガスコントローラで操作できる遮断弁の数
 じゃぶじゃぶ  - 19/3/16(土) 16:37 -
  
お世話になります。

1階と2階にそれぞれ厨房があり、1ヶ所のガス貯蔵庫から1階系統、2階系統と配管されています。各々遮断弁が組まれており、それぞれの厨房にあるコントローラーでガスの開閉を行っています。この度、2階の使用を取り止めにすると言うことになったようですが、共用のガス給湯器がありまして、それが2階系統の配管上におります。2階のコントローラーで給湯器のガス開閉も行われていたわけです。2階のコントローラーを撤去して、遮断弁を1階のコントローラーで開閉できますでしょうか。遮断弁同士は近いところにあるので、1階用から2階用へ配線を渡らせればいいのでしょうか。
厨房が休みが少ないので、確かめる事も難しいので、皆さんのお知恵を拝借したいのです。
よろしくお願いします。
引用あり
パスワード
・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
1 / 23 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free