建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2003.02.24

<国土交通省>

建築物の省エネルギー基準改正案、意見の募集結果を公表。


国土交通省と資源エネルギー庁は、「建築物に係るエネルギーの使用の合理化に関する建築主の判断の基準」の改正案について意見募集を行っていたが、このほどその内容と回答を公開した。
 
回答の主な点は、
「一定以上のトップライトがある建物は、仕様基準を採用出来ない」
「氷蓄熱パッケージエアコンは、仕様基準では評価対象外」
「全熱交換器は交換効率70%以上が高評価となり、現在主流の静止型(65%程度)については、仕様基準の評価点はその半分となる」
「エコキュートも効率によって仕様基準の評価対象に出来る(詳細書は今後発刊される解説書に明示)」等となっている。 関連ニュースはこちら

国土交通省 →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2018 Environmental System Design Institute, Inc.