トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ
2011.06.13

山武

節電する事業者を支援するため [電力需要予測パッケージ] を無償で貸与。


(株)山武は、今夏の使用最大電力15%抑制に取り組む事業者に対して、電力需給最適化支援パッケージ『ENEOPTpers(エネオプトパース)』を無償で貸与する、「この夏の節電支援プログラム」を実施する。
 
『ENEOPTpers』は、当日と翌日の使用電力を予測できるシステム(詳細は→こちら)で、7月1日〜9月22日まで使用できるパッケージとして無償貸与される。但し、サーバ用PCのレンタル料と需要予測に使う気象情報の費用はユーザーが負担し、それぞれ 51,450円と、30,000円が必要。
 
同社では「大口需要家はもちろん、契約電力500kW未満の小口需要家の応募も歓迎する」としており、6月30日まで こちらから申し込みを受け付けている


(株)山武
 →このニュースの詳細リリース
Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.