| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
83 / 151 ツリー ←次へ | 前へ→

20264) チラー バイパス弁制御について DDENG-A 20/4/2(木) 8:28
20265) Re:チラー バイパス弁制御について データバンク 20/4/7(火) 16:36
20266) Re:チラー バイパス弁制御について DDENG-A 20/4/7(火) 18:29
20267) Re:チラー バイパス弁制御について データバンク 20/4/8(水) 10:24

20264) チラー バイパス弁制御について
 DDENG-A  - 20/4/2(木) 8:28 -
  
1ポンプシステムの空冷チラー にてバイパス弁制御を行う為に往還差圧計を取り付けなければなりません。この場合、熱源側の往還配管から差圧を取るのと2次側の往還配管から差圧をとるのではどちらが良いのでしょうか。もしくはどちらからとっても問題ないものなのでしょうか。熱源側か2次側のどちらかでなければダメなのであれば理由も教えて貰えれば助かります。バイパス弁の制御は一定差圧制御との事です。
引用あり
パスワード

20265) Re:チラー バイパス弁制御について
 データバンク  - 20/4/7(火) 16:36 -
  
チラーの販売に携わっている者です。空冷モジュールチラー用のモジュールコントローラの内容になります。
投稿者様がご検討されているシステムは、負荷側がサーモオフしたらバルブが閉じ、バイパス側に全て逃がすか、またはポンプの周波数を下げて変流量を行うシステかと存じます。いずれにしても、負荷側のバルブが閉じた際にどれだけ流量変化が必要かを検知するために差圧変化を拾い一定の差圧に到達させるためのものなので、圧力センサは往還共にヘッダー等からみた負荷側の方に取り付けるべきかと存じます。熱源側の往環では各枝配管の合流地点の差圧になってしまい、差圧の変化が拾えないことが一般的かんと存じます。また、圧力センサは、バイパス管の分岐・合流部近くの量に偏りがなく且つを拾う位置に取付けるべきかと存じます。
参考になれば幸いです。
引用あり
パスワード

20266) Re:チラー バイパス弁制御について
 DDENG-A  - 20/4/7(火) 18:29 -
  
ご回答ありがとうございます。
設備資料を読んでも二次側、一次側の設置場所については明記されていなかったので助かりました。二次側に取り付ける様にします。
引用あり
パスワード

20267) Re:チラー バイパス弁制御について
 データバンク  - 20/4/8(水) 10:24 -
  
チラー関連でわからないことがあればご連絡ください。
引用あり
パスワード

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
83 / 151 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free