建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス 2003年3月

   
3/31 <厚生労働省> ボイラー構造規格と圧力容器構造規格を改正する告示案を発表。

3/31 <国土交通省> 設備各工事主要20社、1月の受注総額は前年比7.1%減で4ヶ月連続の減。

3/31 <松下エコシステムズ> 改正建築基準法対応など換気扇全103機種を新発売。

3/31 <日本無線> コンクリート内部の鉄筋・配管を調査する探査機を発売。

3/31 <三菱電機> 集合住宅向けのヒートポンプ式電気給湯機「エコキュート」を発売。

3/31 <東芝キヤリア> COP6.01の氷蓄熱式パッケージエアコン「エコ・アイスmini」を発売。

3/28 <ダイキン工業> 空気清浄機デザイン・アイデア募集の入選作品を発表。

3/28 <東京計装> 指示計部がワンタッチで着脱可能なマルチデジタル流量計を発売。

3/28 <日立H&L> 世界初の家庭用瞬間式ヒートポンプ給湯機を発売。

3/27 <経済産業省> イラク戦争に伴い、当面の省エネルギー対策の徹底実施について公表。

3/27 <東京計装> 空調配管系統などに最適なオリフィス分流式流量計を発売。

3/25 <愛知時計電機> 大型ガスメーター用の遮断弁の一部に作動不良の恐れがあり交換へ。

3/25 <金門製作所> 業務用大型ガスメーターの一部にガス漏れの恐れがあり交換へ。

3/25 <マックス> 除菌イオン装置付きの浴室暖房換気乾燥機を発売。

3/24 <経済産業省> 省エネルギーラベリング制度の対象機器にガス温水器等を追加。

3/24 <クボタ> 集合住宅の排水管内空気圧変動を予測するシステムを開発。

3/24 <松下電器> 継ぎ目なしステンレス洗浄ノズルを採用した温水洗浄便座を発売。

3/24 <山武ビルシステム> Bluetoothを利用する計測・計量用ワイヤレスセンサーを発売。

3/24 <日立空調> R410Aの店舗・オフィス用パッケージエアコンを発売。

3/24 <日立空調> R407Cを採用した標準ピークシフト型の氷蓄熱ビル用マルチを発売。

3/20 <環境省> ばい煙量測定頻度の見直しに対するパブリックコメントの結果を公表。

3/20 <INAX> 全身浴シャワーの後付けタイプを新発売。

3/19 <西部ガス> 空調以外にも適用可能な業務用小型空調パッケージ契約を新設。

3/19 <西松建設> コストダウンを可能にする大温度差蓄熱空調システムを開発。

3/19 <協立エアテック> 低騒音仕様の天井埋込形ファンコイルユニットを発売。

3/18 <荏原製作所> 談合金についての新聞報道を否定するコメントを発表。

3/17 <厚生労働省> レジオネラ症を予防するための技術上の指針(案)を公表。

3/17 <INAX TOTO> タンクレストイレの特許権訴訟について和解が成立。

3/17 <京セラ> 長期保証と24時間サポート体制の「エコキュート」を発売。

3/17 <チノー> データ送信をワイヤレス化した温湿度ロガーを発売。

3/14 <エルゴテック> 民事再生手続の終結を発表。

3/14 <厚生労働省> 水質基準の見直し等についての案を発表し意見を募集。

3/14 <日比谷総合設備> ビル設備の維持管理業務サポートシステムを開発。

3/13 <省エネルギーセンター> ネットを使ったエネルギー管理士の検索サービスを開始。

3/13 <INAX> デッドスペースを活用する収納一体型便器を発売。

3/12 <三菱電機ビルテクノ> 低コストで導入できるエネルギー管理業務効率化システムを開発。

3/10 <建築設備綜合協会> 「環境・設備デザイン賞」の審査結果を発表。

3/10 <TOTO> インテリアデザインのトレンドを反映した紙巻器やタオル掛けを発売。

3/06 <三菱電機> ダクト用換気扇を環境に配慮した省エネ・無鉛はんだ仕様で新発売。

3/04 <中部電力 三菱重工> 新省エネ法基準値をクリアするビル用マルチエアコンを発売。

3/03 <松下エコシステムズ> 建築基準法改正に対応して「建基法換気(扇)センター」を開設。

3/03 <三洋電機> 店舗の冷設機器と空調機器を一括管理する統合省エネシステムを発売。




Copyright (c) 2000-2017 Environmental System Design Institute, Inc.